なんちゃって課長日記

自殺した父、認知症の母、社会的入院中の妹を持つ介護離職者の生活とその周辺

父の死後の諸々

近畿大阪銀行の相続手続きが完了する

帰宅すると簡易書留の大きな封筒が届いていて、戸籍謄本と印鑑登録証明書と共に手続きが完了した旨の通知が入っていた。預金は22日付で指定していた私の口座に振り込まれているとの事だったのでiPhoneで口座で入金を確認。遺産相続協議書に従って、その金額…

ゆうちょ銀行から電話が入る

朝、職場のビルに入ったところでゆうちょ銀行の相続関連部署より電話が入る。窓口で提出した書類に私の職業を記入し忘れていたそうでその確認だった。

大阪府後期高齢者広域連合より葬祭費の支払決定通知書が届く

すっかり忘れていましたが、そんなものを申請していた事を思い出しました。 金額は5万円で12月28日に振り込まれるそうです。

新しい日常生活を始める

まだ後飾りは片付けられていないのですが、四十九日も過ぎたので気持ちの上では今日から日常生活に戻ります。先ずはリビングのテーブルをデスクワーク用にロングモード(6人掛け)にしていたのを元のショートモード(4人掛け)に戻しました。そして、以前は…

満中陰法要

早いもので四十九日です。通夜、告別式と同じ葬儀会館で執り行いました。 家を出発する直前まで妹の問題行動に苦しめられ、母にとうとう「私まで殺す気か」とまで言わせてしまうほどでした。それでもなんとか支度をさせて会場へ連れて行き、なんとか最後まで…

葬儀会社の営業担当者が来宅

いわゆる顧客満足度についてのアンケートと云うことだったのだが実際には、会員の口数を増やしませんか、と云うセールスだった。 数年前から父が母の分と合わせて2口加入していて、今回父の分で1口分を使い、残った母の1口分の支払いを私が引き継いだわけで…

近畿大阪銀行

既に郵送で届いていた書類に必要な事項は記入済みだったが、件の戸籍謄本と一緒にそれを返送しなければならなかった。自宅に戻って諸々必要書類や通帳を封筒に入れて、ポストに投函する。 次は今回送付した書類で指定した振込先にお金が振り込まれて、戸籍謄…

三井住友信託銀行

少々混雑していたが予めアポイントメントを取っていたのでスムースに窓口へ案内される。書類を渡してでその場で審査に掛けられるのだが、30分ほど掛かるので一旦出てスーパーで買い物することにし、審査が終わったら携帯に電話してもらうことにする。戻って…

ゆうちょ銀行

法務局から父の出生から死亡までの戸籍謄本を返したもらったので、これがなくて進められなかった銀行口座の相続手続きを再開する。 ゆうちょ銀行の窓口で、件の戸籍謄本や印鑑証明書を含めた書類を提出するが、その場でコピーを取られ謄本自体は返してもらえ…

不動産の相続登記が完了する

法務局の東大阪支局に出向き、登記識別情報通知書を受け取る。

祖母の月命日で住職がお参りに来る

四十九日と来年以後のお参りについての日程を打ち合わせる。これまでは祖母の月命日の15日だったのだが今後は基本的には毎月2日、ただし1月は変則的に14日になる。お布施の交渉もしたかったのだが、間の悪い事にたまたま来ていた話好きの叔父がその邪魔をす…

保険関係の手続きが全て完了する

最後まで残っていた母が被保険人の生命保険の契約者と受取人を父から私に名義變更する手続きが完了し、新しい証書が送られてきた。これで保険関係の手続きは全て完了しました。

四十九日法要の打ち合わせ

父の四十九日法要については葬儀を行った同じ会館で行うように手配していて、今日は葬儀会社の担当者が来て料理や粗供養品について具体的な打ち合わせを行う。

銀行口座相続、書類不備(戸籍)で突き返される

3行のうち、一行から口座の相続に関する書類が郵送されてきたので、こちらからもその書類に記入して必要な印鑑証明や父の戸籍謄本(現在戸籍)を用意して窓口に持って行くが現在戸籍では不十分で婚姻時に作成した戸籍謄本から死亡時までのものが必要とのこと…

不動産の相続登記

法務局の東大阪支局で手続きする。あらかじめwebサイトで調べて後は印紙を貼って契印を押せばいい状態まで書類を作成して行ったのですが、登録免許税の計算で道路含めていなかったので、その分500円ほど高くなり、それは修正することになった。 問題がなけれ…

母に遺族厚生年金証書が届く

年金関係の手続きはこれで完了しました。

親戚のうち1世帯だけ四十九日の案内を出し忘れていた

四十九日の出欠ハガキもあらかた返ってきたところで、返ってきていない世帯について母と話していると、1世帯だけ出し忘れていたことに気づいた。すぐに電話で日時と場所を連絡しその場で出席者数を確認した。

自転車を処分する

父の遺品の中で、2台あるうちの古い方の自転車を購入したお店に持って行き防犯登録の解除と廃車処分してもらう。 もう一台の電動アシスト自転車はもう少し引き取り手がいないか探してみることにします。

初月忌

父が亡くなって1ヶ月が経ちました。1ヶ月しか経っていないのになんだかもう遠い昔のことのようにも感じます。

銀行口座の相続手続き

口座のある3行の地元の支店を回って、記帳と口座の凍結、相続に向けての最初の書類を記入、提出。どこもだいたい同じで後は相続専門の部署より書類が郵送されて来て、それに従って戸籍謄本や印鑑証明書等を揃えて、窓口へ提出するように説明される。

母と妹の印鑑登録と印鑑証明書、住民票コード、固定資産税評価証明書

不動産の相続登記に向けての準備を進めています。

四十九日法要の案内と出欠確認の往復ハガキを印刷する

全15世帯分、明朝投函します。

火災保険の名義変更が完了する

位牌が納品される

予定通り仏具店より父の位牌が納品される。しかし私も母も父の戒名の読み方が分からない。 2015/12/15 追記、 戒名の読み方ですが、こうゆうきっしょうしんじ、だそうです。

三七日(みなのか)

本当は明日が三七日なのですが、日曜日ということもあり親戚、知人の方が何人かお参りに来てくださる。その一方で後飾りとその直後に頂いた生花はだいぶ枯れてきたので片付けさせてもらう。

喪中葉書で父の死を知った方々の中から、お悔やみの電話をいただく

父が十代の頃に携わっていた青年団の方、化学会社時代の上司の方。

遺品整理、自転車

父がここ数年家庭菜園として借りていた農作地の地主さんと、一緒に菜園をやっていた方が父が作付けしていた収穫物作物を持ってきてくださる。お二人とも女性で、お参りもしていただき、母と共に菜園での父の様子を聞かせてもいただく。父は自転車を菜園の倉…

生命保険の名義変更申請書類が返送されてくる

不備があったので訂正してくださいとのこと。明朝投函します。

喪中葉書の宛名印刷と弔事切手張り付け

114枚、明朝投函予定です。

喪中葉書の印刷が仕上がる