なんちゃって課長日記

自殺した父、認知症の母、社会的入院中の妹を持つ介護離職者の生活とその周辺

社長にメール

仕事で夜遅くに本社に電話したら、社長が出た。
「色々聞いてるぞ、大変らしいな」
「え〜も〜、た〜〜いへんなんですよ〜」
「そかそか、ま、頑張れや。 それで誰に回す?」
「△△△のH田をお願いします」
長い保留で、社長が外線を回すのに手間取ってるのが判った。
しばらくして、H田からこちらに掛けてきてくれたので、保留中の電話を切る。

きっかけが出来たので社長に退職の理由(公式バージョン)を添えて、
M田部長からの慰留を止めてもらうお願いメールを出す。
考えてみれば、社長宛にこんなメールを出すなんて変わった奴だな。>俺

上司を飛び越してこんなメールを送っているので、口止めすべきだが、
書いてもムダだろうから書き添えなかったが、明日の朝にはM田部長から
電話が来るだろうなぁ。

さて、吉と出るか、凶と出るか?

どっちに転んでも、今以上は悪くならないけどね。