なんちゃって課長日記

自殺した父、認知症の母、社会的入院中の妹を持つ介護離職者の生活とその周辺

U野部長から慰留。

数日前に…、
「森田、納品終わったら話がしたいんだが…」
「慰留ですね、私の方からもU野さんにお話ししたい事があります」

てなわけで、喫茶店でお互いの持ち時間は30分と決めて、話し合いを開始。
U野部長の慰留は、M田部長のそれと内容的には大差がなかった。真摯に受け止める。

私の方からは、「深酒はやめて、ちゃんと会社に来て仕事して欲しい。じゃないと安心して退職出来ないっす」的な話を正直にぶつけてみた。真摯に受け止められた様子。

茶店を出て会社への帰り道で、気になる事を言われた。
「俺にはまだ森田を引き留める切り札がある。」
あのことかなぁ。。。 もし何らかの証拠を握られていたとしても、私を脅迫する材料にはなっても、引き留めには効果が無いはず。