なんちゃって課長日記

自殺した父、認知症の母、社会的入院中の妹を持つ介護離職者の生活とその周辺

送別会

心斎橋のお客様に派遣で行っている後輩3人が送別会を開いてくれた。呑んで〜、歌って〜、楽しい時間はあっと云う間に過ぎていく。

1995〜2001年は俺も一緒にそこで働いていたのだが、もう4年以上も合っていないお客さんや他社の外注さん、合わせて10人の方達からのお餞別を預かって来てくれていた。お金よりも俺の事を覚えてくれていた事が嬉しかった。