なんちゃって課長日記

自殺した父、認知症の母、社会的入院中の妹を持つ介護離職者の生活とその周辺

大阪東信用金庫の本店に総合口座を作りに行った。

新規に口座を作る為の伝票が置いてあったので、これに入金金額以外を記入しテラー嬢に。。。

『口座作りたいんですけど、最低いくら入金すればできますか?』

『いくらでも結構ですよ、後こちらにもお名前と住所を書いて、番号札を取ってお待ちください。』

普通口座の開設には最低でも1円あればいいと記憶していたのだが、だいぶ古い記憶だったので確認した。伝票に¥1と書き加える。もらった用紙には個人情報云々の事が書かれていたが良く読まずに署名して番号札を取る。間を置かずに、その番号が先ほどの隣のテラー嬢から呼ばれる。伝票と用紙を渡して。。。

『こちらの口座には、公共料金の引き落としに御使用されますか?』

『いいえ、しません。』

『あの、実は公共料金の引き落としに御使用されない場合は、1000円からでお願いしているんですけど。。。』

『そうですか、わかりました。じゃあ1000円にします。』

普段なら、『隣のテラーに確認したときはいくらでもいいって言ったぞ! プンプン!』っとなることろだが、後ろめたい事に使う口座なので大人しく引き下がった。

http://www.osaka-higashin.co.jp/

2016/01/27 追記、
結局10年間一度も使うことなく、この口座を解約しました。