なんちゃって課長日記

自殺した父、認知症の母、社会的入院中の妹を持つ介護離職者の生活とその周辺

事件 (1978,松竹)

自宅、NHK-BS2で鑑賞。

大竹しのぶに萌え萌えだ〜。それに彼女の独擅場であるあのヒステリックな演技はこの頃から確立してたのですなぁ。特に彼女が法廷で証言中に検事に追いつめられて取り乱す場面は、事件の真相を明かす回想シーンと並んでこの映画のクライマックスでもある。ラストで松坂慶子の情夫だった渡瀬恒彦と再開するシーンで、出産を間近に控えて母親の顔と力強さがが垣間見えるのも印象的である。