なんちゃって課長日記

自殺した父、認知症の母、社会的入院中の妹を持つ介護離職者の生活とその周辺

ぼくのおばあちゃん (2008,日本)


テアトル梅田、スクリーン1で鑑賞。
榊英雄(監督)、亀石太夏匡(脚本)、岡本健一寺島進の4名で上映前に舞台挨拶があり、木下工務店関連の話題で盛り上がりました。また、映画では本作が遺作になった深浦加奈子さんの事もコメントがありました。
映画「ぼくのおばあちゃん」オフィシャルウェブサイト