なんちゃって課長日記

自殺した父、認知症の母、社会的入院中の妹を持つ介護離職者の生活とその周辺

SPACE BATTLESHIP ヤマト (2010,日本)


TOHOシネマズなんば、スクリーン1で鑑賞。
登場人物の性別や所属部署を中心に色々変更していますが、劇場版アニメの1,2作目をベースにしていて名台詞、名シーンを再現してくれていたのは私たちの世代には嬉しい限りです。しかし、沖田艦長が死んだ直後に入ってきた佐渡先生が敬礼するシーンが無かったのは残念でした。
主人公古代進木村拓哉自身のキャラクターが活かされていたので良かったと思います。逆に森雪役は黒木メイサも悪くはないのですが、個人的には当初キャスティングされていた沢尻エリカで観たかったです。
セットについては第一艦橋を始め、ヤマトの中が狭すぎで安風情! 一目見て判るチープなデルのキーボードも興醒めでした。
http://yamato-movie.net/index.html