なんちゃって課長日記

自殺した父、認知症の母、社会的入院中の妹を持つ介護離職者の生活とその周辺

セイジ−陸の魚− (2011,日本)


テアトル梅田、スクリーン2で鑑賞。
年間ベスト候補作品です。
全体に漂う雰囲気や、新井浩文の喧嘩の相手に山中崇をキャスティングして来るあたりで、自分と波長の合う監督さんだなぁ、と思っていたら俳優の伊勢谷友介の10年振りの第二回監督作品との事。もっと観たいのですが、次はさらに10年後とかになるのだろうか。
seiji-saka - portal game steam & garena