なんちゃって課長日記

自殺した父、認知症の母、社会的入院中の妹を持つ介護離職者の生活とその周辺

聖教新聞の勧誘

母の通院のためタクシーのピックアップポイントにしている古本市場の前に着くと、歩道の向こう側からママチャリで走ってきたおばさんが私の前で止まり、声を掛けてきた。普段着のまま自転車で買い物に行くような身なりの60歳くらいのそのおばさんは、なぜかとても困っているような、焦っているような感じで上手く話せず、周囲の車の音もあって最初は何を言っているのか解らなかったが、ようやく『聖教新聞、取って下さい。』と私に言っているのが判った。
まさか、こんな道端で勧誘されるとは思いもしなかったので、私もシドロモドロになりながらも丁重にお断りしたところ、そのおばさんは走り去って行ってしまいました。きっと月末までにあと何件とかそう云うノルマがあるんだろうなぁ。