なんちゃって課長日記

自殺した父、認知症の母、社会的入院中の妹を持つ介護離職者の生活とその周辺

『おだやかな日常』の英語字幕で気になった事

  • 出勤するユカコの旦那、「行ってきます」が "I'll be back." だった。
  • 同じくユカコの旦那、ある朝の「コーヒー淹れたよ」が "I made coffee." なのに、別の日の朝の「紅茶煎れたよ」が ”I prepared tea.” だった。これが所謂ネイティブフィーリングなのだろうか。
  • 幼稚園の先生の事を ”sensei” だった。これだと英語圏の人には伝わらないんじゃないか。

英語字幕があるとついつい読んでしまいますね。w