なんちゃって課長日記

自殺した父、認知症の母、社会的入院中の妹を持つ介護離職者の生活とその周辺

くちづけ (2013,日本)


MOVIX八尾、スクリーン6で鑑賞。
年間ベスト候補作品です。
知的障害者グループホームを舞台に父と娘、兄と妹を軸にそこに集う人達の物語。
私の妹も知的障害なので、きょうだいとして描かれる不安や不満に強い共感を抱きつつも、結末には疑問を感じながらエンドロールを眺めていました。
元々舞台劇の映画化なのでホームのリビングでの長いシーンを中心に構成されていますが、計算されたカメラワークで観客を舞台の中に引き上げて観せて行くような映像で、舞台劇と劇映画の双方のいいところを融合させたような作品です。
映画「くちづけ」公式サイト|出演:貫地谷しほり、竹中直人、宅間孝行 監督:堤幸彦