なんちゃって課長日記

自殺した父、認知症の母、社会的入院中の妹を持つ介護離職者の生活とその周辺

電池切れの腕時計して出掛ける。

今まで使っていたのを探すの諦めて、スーツに合う腕時計で電池切れしていないものを出掛けに探していると、5分ほど遅れていたが動いているデジタル時計が出てきたので、それを付けて出掛けた。電車の中で時刻を治そうとあれこれボタンを押していたら、ランプのボタンを押した途端に時刻がリセットされてしまった。そう言えばこの時計は数年前にも同じことがあって、電池を入れ替えてそのままにしていたことを思い出しました。
仕方ないので今日も腕時計なしになりました。