なんちゃって課長日記

自殺した父、認知症の母、社会的入院中の妹を持つ介護離職者の生活とその周辺

留守電

長い伝言を仕事関係者の留守電に入れてから職場を出て、駅のホームで電車をまっていると職場から電話が入る。どうやら私が留守電を残した番号が間違っていたそうで、親切な人が残っていた職場の電話番号に折り返して私を探してくれたそうです。今日その間違った番号に3回位留守電を残していたので、向こうもいい加減間違っている事を伝えないとこれからも掛かってくると思ったのでしょうけど、わざわざ折り返してくれる人の親切に触れてちょっと心が温まります。