なんちゃって課長日記

自殺した父、認知症の母、社会的入院中の妹を持つ介護離職者の生活とその周辺

大暴れ、内分泌科クリニックへ通院介助する

  • 駅のホームに上がり、乗り換えに便利な車両の方に移動している途中で福祉関係の知人を見付けてしまい、その人にマシンガントーク炸裂。周囲はドン引き。
    • これからは人が少ないところで電車を待つ事にしよう。
  • クリニックに到着して待っている間に待合室にあるお茶とお水のサーバで熱いお茶を入れて、受付の女性に『氷入れて!』と云って聞かない。私が引き剥がしに掛かると大声で喚き散らし、待合室の患者さん達だけでなく奥の診察室、検査室からもスタッフが出てきて迷惑そうな視線を投げかけて来る。
    • これからは私自身がサーバで冷たいお茶を入れて妹に手渡すようにしようと思うが、おそらく妹は自分でサーバのボタンを押さないと気が済まないだろう。