なんちゃって課長日記

自殺した父、認知症の母、社会的入院中の妹を持つ介護離職者の生活とその周辺

iMac Retina 5K、Fusion Drive トラブル

10月10日午前2時半頃から時系列で、

  • 起動
  • メール、SNSチェック、このブログに投稿、ここまでは普段通り
  • Evernote(アプリ)がログイン待ちになっているので、ログインするがどういうわけか再ログインを求めて来る。これを2,3度繰り返す。
    • 普段なら前回ログインの情報で自動的にログインする。
  • 再起動するが、プログレスバー途中で勝手に電源が落ちる。
  • セーフモードで起動するがこれも上と同様にNG。
  • 長期戦になりそうなので、USBに有線キーボードと有線マウスだけを接続
  • NVRAM(PRAM)クリアしてもNG
  • SMCリセットでもNG
  • リカバリーモードで起動OK、以下リカバリーモードにて、
    • ディスクユーティリティで内蔵HDDを検査修復すると、何点か問題が見つかるが修復に失敗との事。
    • OSXを再インストール、Time machine バックアップからの復元、共にNG (ドライブがロックされている云々)
    • ディスクユーティリティから問題のボリュームを消去しようとしたがNG
  • ハードウェアテストモードで起動OK、テストの結果問題は見つからず
    • ファイルシステムのトラブルと云う見方を強める(しかし、実際には違っていたのかも知れない)
  • シングルユーザーモードで起動OK、fsck コマンドで修復を試すが先のディスクユーティリティの場合と同じく修復出来ず。
  • 再びリカバリーモードで起動、ディスクユーティリティで見ると問題のボリュームが無くなっている。
  • 諦めて寝る

10日午前11時頃から、

  • Appleに電話して状態を説明。修理してもらうことになり、明日11日の夜に宅急便で引き取りに来てくれることになる。
  • リカバリーモードで使っていなかった外付けHDD(USB2.0)にOSXをインストール。
    • 時間が掛かりそうなので、食事、勉強、映画を観に行く。

10日午後11時頃から、

  • 外付けHDDで起動して、Safari でググりまくる。
  • Fusion Drive についての設定方法や技術的な情報を見つける。これが突破口になった。
    • 以下、ターミナルから実行したコマンド(要点のみ)
    • diskutil cs list (ドライブ名、UUID 等を確認)
    • diskutil cs delete (論理ボリュームグループ"Fusion Drive"を削除)
    • diskutil cs create "Fusion Drive" (論理ボリュームグループ"Fusion Drive"を再作成)
    • diskutil cs list (上で再作成した UUIDを確認)
    • diskutil cs createVolume jhfs+ "Macintosh HD" 100% (論理ボリュームグループ"Fusion Drive"に論理ボリューム"Macintosh HD"を作成)
  • ディスクユーティリティで新しい Fusion Drive を確認、検証OK。
  • リカバリーモードで再起動、Time Machine バックアップから復元を開始。
    • 予想完了時間が10時間くらいだったので一旦寝る。

11日午前11時頃から、

  • 眼が覚めると、復元が終わっていてログイン画面だった。
  • ログインすると、メールと写真のライブラリ再構築が始まった。(これは10分くらいで完了)
  • ディスクユーティリティで新しい Fusion Drive (起動ドライブ)を確認、検証OK。
  • USB 機器の接続を元に戻す。
  • 諸々チェック、OK。
  • Appleに電話して修理の手配をキャンセルしてもらう。

まとめ、

  • Fusion Drive は coreStrage フレームワークによって SSDドライブ と HDDドライブを論理的に組み合わせたものだった。
    • 実は昨日まで SSD的パーツが基板上に乗っかっている HDDドライブ を想像していた。
  • ディスクユーティリティ.app で Fusion Drive が扱えなくなったら、ターミナルから diskutil コマンドで初期化してバックアップから復元する。


参考にさせていただいたブログです。ありがとうございました。