なんちゃって課長日記

自殺した父、認知症の母、社会的入院中の妹を持つ介護離職者の生活とその周辺

ハンバーグ

今日作ったハンバーグがこれまでの中でも割と良かったのでレシピを残しておく。

  • ハンバーグの材料とレシピ
    • A: 牛豚合い挽き肉 500g
    • B1: たまねぎ 中2個 みじん切りにする
    • B2: 無塩バター 大さじ2
    • C1: パン粉 30g
    • C2: 牛乳 90cc
    • D: 卵 1個
    • E1: 塩 5g
    • E2: 粗挽き黒胡椒 2g
    • E3: ナツメグ粉末 1g
    • F 牛脂 適量

1. Bをフライパンに入れ、水分を飛ばして甘みが出るまで強めの弱火で炒め、飴色たまねぎにする。大体20分、焦がさないように。炒め終わったら冷ましておく。
2. Cを混ぜ合わせておく。
3. Eを混ぜ合わせておく。
4. Bが冷めるまで待つ。
5. ABCDEの順にボウルに投入し、良くこねてから8等分して成型する。
6. 中火でFを熱しながらフライパンに全体に引く。残った牛脂は取り除いて捨てる。
7. フライパンに成型済みハンバーグを並べ、弱めの中火で片面を焼き始める。
8. 5分くらいでフライパンの中央部分はいい感じになるので、各ハンバーグの焼き加減や、フライパン上の熱伝道の強弱を考慮し、個々のハンバーグが均等に焼けるように位置を移動させる。(必要ならばコンロの上でフライパンの位置をずらして温度の高低差を作り、焼きすぎの物が出来ないようにする)
9. 全部のハンバーグの片面がいい感じに焼けたら、ひっくり返して蓋をし、強めの弱火で蒸し焼きにする。
10. 5分くらいで蓋を開け、再び焼き目をチェックし均等に火が通るように各ハンバーグの位置を入れ替える。
11. いい感じの焼き目になり、竹串を刺して赤い汁が出なければ焼き上がり。お皿に盛り付ける。

  • ハンバーグソースの材料とレシピ
    • A: お好み焼きソース たっぷり(ベースとなるソース)(消費期限が迫ったストックが大量にあるため、これを使っています)
    • B: ケチャップ 適量
    • C: 赤ワイン 適量
    • D: ウスターソース 適量
    • E: 濃口醤油 小さじ 1/2
    • きちんと計量していませんが、それぞれの量の大小関係は、E<<

1. ハンバーグを焼いたフライパンから油だけを捨てる。
2. フライパンにAを投入し強火にする。
3. B,C,D を入れて混ぜながら煮詰める。
4. いい感じに煮詰まったら Eを投入してひと混ぜし、火を止める。
5. ハンバーグに掛ける。