なんちゃって課長日記

自殺した父、認知症の母、社会的入院中の妹を持つ介護離職者の生活とその周辺

入院二日目、朝から電話攻撃!!

入院二日目、最初の朝を迎えた妹から電話攻撃。私が把握している限りでは私と母の携帯、そして自宅の固定電話に朝6時半から夜8時半までの間に10回以上は掛かってきている。
時々興奮して怒鳴っては、他の患者さんがびっくりしているから大声出さないで、と看護師から注意されている声も聞こえる。
これまでやりたい放題だったのに昨日入院してからは行動が制限されて鬱憤が溜まってきているのだと思う。

  • 内容は、
    • 足が痛くて昨夜は眠れなかった
    • ヘアブラシを持ってきてほしい(その後看護師と連絡して病棟にあるものを貸してもらえることになる)
    • コップをもう一個持ってきてほしい(同上)
    • みかんを持ってきてほしい(果物と生ものは面会の時に面談室でのみ食べて良いとのこと)
    • 小銭を持ってきてほしい(2〜3日で売店で掛け買いの出来るカードが出来るので、それまで我慢してもらう)
    • 今すぐ持ってきてほしい(土曜日に面会に行くからそれまで我慢してもらう)
    • 取り敢えず今から一回家に帰る(それは先生が決めます)
    • さっき私が電話した後にY子おばちゃんが電話してきたやろ(してません)
    • 明日、レントゲン撮るねん(真偽不明)

また相談員、看護師とも障害年金と日用品の購入について電話で連絡を取る。