なんちゃって課長日記

自殺した父、認知症の母、社会的入院中の妹を持つ介護離職者の生活とその周辺

高齢者向け給付金(年金生活者等支援臨時福祉給付金)

平成28年度中に65歳以上」で「平成27年度の住民税が課税されていないこと」ことが給付の条件と聞いていたのですが、母にはまだ高齢者向け給付金の申請書が届いていません。そこで買い物の途中に市役所に立ち寄り、特設コーナーで確認したところ給付の条件にはもう一つあって、「住民税の課税者に扶養されていないこと」だそうです。確かに母は私の扶養家族になっていて、私が住民税を納付しているのでこの条件で除外されたとのことです。