なんちゃって課長日記

自殺した父、認知症の母、社会的入院中の妹を持つ介護離職者の生活とその周辺

納骨(8)、入魂、納骨、支払い

脱魂の時と同様にタクシーで母と二人でまずは檀那寺へ、住職と今回は若住職の二人をピックアップして墓地に行く。既に石材店のスタッフさんが追加彫刻済みの墓石は設置済みで、納骨する部分を開けてスタンバイされていた。早速、骨箱ごと渡すとお骨を布袋に入れてお墓の中に入れ蓋になる石をもどす。祭壇等諸々セットして儀式と執り行う。一通り終わって現地を後にし、お寺まで二人を送った後、母と昼食を摂りに最近よく行く回転寿司店でタクシーを降りる。
昼食後、一旦帰宅し着替えて一息ついてから支払いのため徒歩で石材店へ。支払いを済ませて無事に納骨の全行程を終了する。
いい1日でした。