なんちゃって課長日記

自殺した父、認知症の母、社会的入院中の妹を持つ介護離職者の生活とその周辺

Li とデート、一日目

Facebook の友達、Steve から紹介された Li と会う。 彼女は中国人で第1外国語はスペイン語、英語は第2外国語のようである。それでも私の耳には彼女の英語は言い澱む事なく流暢に聴こえる。

  • 今日のコース
    • JR難波駅で待ち合わせ
      • 出会って1分後にはコンクリートの地面に地図やリーフレットを広げて今日のプランを検討。まるで中学生のようだ。
    • 道頓堀、法善寺横丁、御堂筋を散策
      • 着物には強い感心を示すが彼女は高級ブランドもショッピングにもあまり興味がないようだ。
    • 一風堂心斎橋店でラーメン。
    • 御堂筋線で心斎橋から動物園前まで移動
      • 乗降客の多い難波で私を含めたドアサイドの乗客が一旦降りるのを見て驚いていた。
    • ジャンジャン横丁を通って新世界を散策。
      • 通天閣では展望台まで登ろうと誘ってみるが、翌日梅田の空中庭園にいくのでここでは登らないと云う。
      • 居酒屋に行って見たいとの事だったのだが、新世界にあるような串カツメインの外国人旅行者ばかりのお店ではなく、トラディショナルでローカルピーポーが集うスモールな居酒屋が良いとの事。だったら西成かなぁ、行った事ないけど。
    • 西成の商店街
      • 彼女の希望にそうような居酒屋はすぐに見つかると思ったのだが、そこにあったのは最近問題視されているカラオケ居酒屋ばかり。
    • 居酒屋 富久屋 で飲食
      • この地域で探すのを諦めかけていたところ、カラオケ無し、テーブル席ありの適度な広さのこのお店を見つける。
      • もちろん分かってはいた事だが、ここには中文も英文のメニューはない。壁に貼られた短冊のメニューだけ。
      • 彼女は瓶ビール、私はウーロン茶で干杯。
      • 店主と相談してマグロとハマチの刺身をメインにトマトスライスと煮込みをもらう。
      • 小一時間ほど話をし、明日のプランを取り決めて店をでる。
    • ホテルの最寄り駅まで送り届けて別れる。