なんちゃって課長日記

自殺した父、認知症の母、社会的入院中の妹を持つ介護離職者の生活とその周辺

面会

昨夕、帰りの電車から妹の病室の窓を見てみるとなんとカーテンが掛かっているのが見えた。この個室に入ってからはカーテンが取り外されていたので夕方の西日が辛いだろうと気にしていたでの、良かったです。また、トイレも水が流れるようになっていたが、洗面の方は少しだけ流れるようになっていた。
妹は今日は生理終わりかけのようだったが、話す内容も誰かの悪口はなく、主に「私の〇〇は家にあるか?」と言う持ち物の話が穏やかに繰り返された。
妹がトイレに立った時に気付いたのだが、座っていた椅子の座面が数日前と思われる経血で少し汚れていたのでウェットティッシュで拭き取る。ズボンは汚れていなかったので多分数日前のものだろう。
久し振りにOTにも参加し、カラオケで大好きなチェッカーズの『星屑のステージ』を歌ったらしい。

看護師の話でも生理期間中も状態は良かったらしく、最近は一日中施錠もしていないとの事。
この穏やかな時間が妹の中で少しでも長く続けばいいのに。