なんちゃって課長日記

自殺した父、認知症の母、社会的入院中の妹を持つ介護離職者の生活とその周辺

消火器を廃棄する

数ヶ月前に納戸から1980年製の家庭用消化器(高さ30センチほど)が出てきて流石に期限切れと思われたので何かの折に処分するつもりでいた。昨夜、ふとその事を思い出してググってみると市の指定業者に引き取ってもらう必要があるとの事だった。今朝最寄りの業者さんに電話してみたところ、今から持っていってもOKとのことだったので早速それを持って先方へ行き、リサイクル料金(1,620円)と共に引き取ってもらう。