なんちゃって課長日記

自殺した父、認知症の母、社会的入院中の妹を持つ介護離職者の生活とその周辺

面会

私が面会票をスタッフに渡すと「さっきまでそこにいましたよ」と言われる。通された面会室で待っていると妹が入ってきて、丁度私が来た時にはトイレに行っていたとか。
言葉少なめだが穏やかでいつものように支離滅裂な話に付き合う。そうこうしていると、しばらく黙り込んだがかと思うと泣き出す。
「試合終了、2対1で私の勝ち」そう言って妹は面会室を出て行く。
木曜カラオケOTは「やさしさ紙芝居」(水谷豊)。『熱中時代刑事編』だったかな、確かに妹はあのドラマが好きでした。