なんちゃって課長日記

自殺した父、認知症の母、社会的入院中の妹を持つ介護離職者の生活とその周辺

母.認知症.不穏.排泄.尿パッドが初めて役に立つ

  • 木曜夜、11時頃、母の不穏な御百度参りを組み伏せて無理やり寝かしつける。
  • 木曜深夜、1時半頃に目が覚めたらしくそこから御百度参り再開。
    • 私は寝ていて気付かなかったが、センサーのログでは1時間半の間に介護ルームのドアが230回も開閉されていた。
  • 木曜深夜、3時頃に私は物音で目が覚めて1Fに降り、母を一旦トイレに連れて行くと尿パッドにズッシリ濡れていたので交換する。その後はすんなりと寝付く。
    • 月曜夜から尿パッドを使い始め、4夜目にして初めて役に立つ。
    • お漏らし、あるいは尿意が不穏のトリガーになっている可能性と、不穏状態だからトレイに行けないと云う可能性も考えられる。
  • 金曜朝、朝食後のうんこ大戦争まで尿失禁なし。