なんちゃって課長日記

自殺した父、認知症の母、社会的入院中の妹を持つ介護離職者の生活とその周辺

自宅介護DIY.ラズパイ.自宅介護サーバ.USB接続の起動用SSDが認識できなくなるトラブル

昨年の3月からラズパイ4に乗り換えた自宅介護サーバ*1、昨日の夕方から全てのWebアクセスに、Internal Server Error が返って来る。電源を入り切りしてもNGで、結局USB接続SSDでのOSの起動に失敗していた。別のSSDに交換して再構築し、運用を再開する。

  • サーバラズパイのトラブルに気づいた直後の状態
    • Web:全部 ‘Internal Server Error
      • →Webサーバは何かしらトラブってはいるが、リクエストは到達していて、レスポンスを返している。
    • ping: OK
    • ssh: NG
    • チャットボット: NG(無反応)
  • 電源再投入
    • ping: NG
    • ディスプレイを繋いでみると起動途中で画面が真っ暗になる。
    • ラズパイ本体、SSDケースのLEDを見ると点灯しているが点滅していない。
  • 別ラズパイ*2SSDをケースごと入れ替えてみる。
    • サーバラズパイは起動する。
    • 別ラズパイは起動しない。
    • →サーバラズパイ本体の問題ではなく、SSD+ケースのトラブルに特定。
  • サーバラズパイをSDで起動。
    • 起動OK。
    • 問題のSSDを接続、mountしてみたところ、アクセス可能。
      • プログラム類は iMac側で管理しているのだが、DB*3のバックアップが1週間前だったので、これをiMacに吸い上げる。(トラブルとの関係は不明だがジャーナルファイルもあった)
  • サーバ用SSDを再構築
    • 別ラズパイのSSDを初期化して新サーバSSDとする。
    • 以前は32bit light のRaspberry OSだったが、今回は正規リリースされた64bit版にする。
    • 自作のソフトを入れていくのはすんなり行くが、追加でインストールが必要な諸々パッケージの記録がなくて少々手間取る。
    • DBのバックアップをリストア。
    • 再起動成功。
    • 諸々動作確認成功。
  • ブートドライブとしてのSSDとケースのトラブル切り分け、結論のみ
    • SSD:NG
    • ケース:OK
  • 問題のSSDに残された疑問
    • 後から接続してマウント、アクセス(実際に試したのは読み出しのみ)できるのに、ブートドライブとして機能できなくなったのはなぜか?

*1:主としてWebとDBとチャットボットをサービス

*2:ボイスレコーダーとして使用していた同型のラズパイ4

*3:sqlight3