なんちゃって課長日記

自殺した父、認知症の母、社会的入院中の妹を持つ介護離職者の生活とその周辺

ラズパイ.Linux.IoT.自宅介護DIY.諸々近況.2022.09

前回、7月からの変化を徒然なるままに。

  • 完了
    • バイタルデータグラフ化(詳細別エントリ)
    • 排熱用に扇風機を設置
      • 私室の一角のスチールラックに置いたサーバー用ラズパイと外付けSSDのセットが4台、NAS用の3.5インチHDD1台の排熱目的でUSB電源の小さな扇風機を設置。
        • 8月の暑さに耐え切れずSSDが逝ってしまったのを機に導入。
    • 監視カメラ TP-Link Tapo C210追加
      • 介護ベッドの接する西壁に設置しベッドから東側の窓までをカバー。
      • 拙宅ではNASへの録画のしやすさから TS-WRLP と云う機種を中心に IO-DATA Qwatch シリーズで固めてきたのだが、コスト面から TP-Link Tapo シリーズへの乗り換えの可能性を探るべく、まずはメルカリで中古を入手。
      • NASへの書き込みは単体では出来ず、RTSPで一旦ラズパイに受けてffmpegでmp4形式に変換しNASに書き込むようにしてみるが、1080p だとパケット取りこぼしが大きく見るに耐えない動画になる。480pはだいぶマシだがサイズ的に見劣りする。結論としてこのカメラのNASへの録画は諦める。
      • 取り敢えず microSDカードに常時録画し、iPhone, iPadのアプリでチェックして必要ならばSDカードをiMacで読み取る運用とする。
      • RTSP以外にONVIFと云う手もあるのだが、今は気乗りがしない。
      • 直接NASに書き込む機能がある Qwatch のありがたみが身に染みる。
    • ベッドセンサーの変更
      • マットスイッチをマットレスの下に敷く方法から、リードスイッチと磁石を脚側の柵とそれをはめ込む穴に固定し、柵をセットすればスイッチが入る方法に変更。
      • 母をベッドに寝かせたら柵をするので、実質これで母がベッドにいるか否かを検知し記録する。



  • 作業中
    • なし
  • 停止中
    • DD-WRTへのルータ移行。(前回と変わらず)
      • 一時期作業を進めていたが、一年前の母の入院を境に停滞している。
      • 現行ルータはまだ問題なく動作しているので再開へのモチベーションは上がらず。
  • 構想中(前回と変わらず)
    • ESP8266をESP32に置き換える。
      • 諸々センサー類のコントローラを、技適が通っていないものから通っているものに置き換えて、現状の電波法違反を解消したい。しかしコンプライアンス意識希薄な私としては、現状何も困ってはいないので優先度としては最低である。
    • 介護室のボイスレコーダの音質向上。
      • 会議用の無指向性マイクをテーブル付近に置きっぱなししているので、これを天井に移動させて音質の違いを確かめたい。