なんちゃって課長日記

自殺した父、認知症の母、社会的入院中の妹を持つ介護離職者の生活とその周辺

妹.COVID-19.ガラス越し面会

  • 差し入れ(面会禁止中なのでスタッフに渡す)
    • 缶コーヒー(BOSS贅沢微糖)
    • ハッピーターン(108グラム、個包装)
    • ソフィ ボディフィット ナイトガード 羽なし26cm(12個入り)
  • 次回差し入れリクエス
  • 確認事項
    • ピンクの財布
    • たった20万円
    • たった3万円
    • 母(本文参照)

エレベータのドアが開くとガラス壁を挟んだ向こう側に妹は待っていてくれた。先週までの着古した長袖シャツとは違い、真新しく深いブルーの半袖Tシャツ*1と整髪洗顔済みで久しぶりに清潔感のある妹がそこに居るのを見て嬉しかった。
今日は久しぶりに「お母さん、どうしてる?」と母の事を聞いてきた。「お母さんは、認知症だけど大丈夫」とだけ答えると、妹はそれ以上は何も言わなかった。

3月1日から大阪府はCOVID-19感染症の緊急事態宣言が解除されたので、以前のように面会室での面会が解禁になっているかと淡い期待を持っていたが、残念ながら今週もガラス壁越しであった。

*1:OT用の制服が支給されたとの事

母.認知症.地域包括支援センターの主任と認知症地域支援推進員が来訪

主任とは元々アポがあったのですが、認知症地域支援推進員の山本氏も一緒に来る事は知らなかった。二人の来訪の目的は別なので、山本氏は主任が今日訪問する事をどこかで知って便乗してきたようである。母も交えて4人で1.5時間ほど

  • 主任との虐待と身体拘束諸々
    • 食事中の椅子の固定をここ3週間行っていない事を報告。
      • 理由1:御百度参りを含めたトータルの食事時間が短縮。(最初の一口から食後の服薬まで)
      • 理由2:御百度参りの回数が減り、その時間中を私が調理に集中できるようになった。(調理と食介の切り替えに対してメリハリが出てきた)
        • 食事の提供と調理手順の効率化により、食事中に私がテーブルから離れてキッチンへの移動回数と時間を減らす事で、その都度に母が席を立って御百度参りを始め、そして私が座らせると云うムダ動作回数を低減する事で、以前と同じ献立ならば、母が食べている時間(純粋に口を動かしている時間)は変わらないが、御百度参りを含めたムダ動作時間が減少しているのが、トータル食事時間の短縮に繋がっている。
    • 介護ルーム西ドアの施錠許可を求める。
      • 現在は西ドアは施錠していないが、御百度参りで開け閉めするたびに(ほぼ)外気が入り込んでくる。
      • 夏に向けてこのままでは、介護ルームでエアコンを使用していても熱中症の危険性もある。
      • これら健康面の観点から西ドアの施錠を私に一任して頂けるように申し入れる。
      • 主任は自分では回答できないので、一旦持ち帰って検討するとの事。
  • 山本氏からの要請
    • 『八尾市認知症啓発講演会』のYouTube動画を見てほしいとの事で、チラシを渡される。
    • 『八尾市ジョギング&ウォーキングパトロール』への参加。
      • 長瀬川沿いを週1回、30分程集団で歩いて欲しいとの事。快諾する。
      • 翌日、具体的な日時と集合場所がメールされる。

www.youtube.com

ラズパイ.Linux.NAS用のラズパイ4をUSBブートにする

ラズパイのUSBブートについてはググれば日本語でも出てくるのでその説明はしないが、その過程で別件で躓いていたので書き残しておきます。

結論から言うと、セルフパワーの外部HDDドライブ*1は、コールドスタートするときに電源を入れ直さなければならない。

元々NASのストレージとしてSATA3.5インチHDD(6TB)を外部電源で電源スイッチの付いた外付け用ケースに入れてUSB3で接続しており、そこに新たにブート用のM.2 SSDを外付けケースでUSB3で追加接続し rpi-clone でブートイメージを作成等々セットアップ。そしてラズパイをシャットダウン、電源を落としてマイクロSDを取り外し、電源を入れてコールドスタート。
しかし、SSDからのUSBブート自体は始まったが途中で止まってしまい、起動できなくなる。1時間半ほど調べて試してしているうちに、件のHDDの方のドライブの電源を入れ直したら正常に USBブートで起動し、OpenMediaVaultによるNASも問題なく起動できた。

勝手な想像だが、こんな感じだろうか?

  • OSがシャットダウンがする時にHDDドライブにそれが通知されてヘッドを安全地帯に移動したりしてドライブも安全に電源を落とせる状態になる。
  • 逆にそこからの待受的な状態にするには電源(再)投入する必要がある。
    • 今回のトラブルはこの待受状態になっていなかったためである。
  • USBバスパワーのHDDならばコンピュータと連動してHDDの電源も入り切りされるので、こんな問題は起きない。
  • セルフパワーのHDDならばコンピュータの電源が切れている間に、HDDの電源を切り入りしなければ待受的状態にならない。

いずれにせよハードウェアに対して無知であることを思い知らされて恥ずかしい。

*1:少なくとも私が使っていた3.5インチの外付けドライブケースと6TBのHDDは

母.認知症.不穏.深夜8時間御百度参り

私が深夜1時半ごろに介護ルームを出て自室に戻った途端にベッドから起き出し、結局翌朝の起床予定時刻の9時過ぎまで約8時間連続で歩き続けていた。今夜は母が寝ないと判断して一旦自分のベッドで横になり、以後は2時間置きにトイレ誘導する。
今年に入って初めての深夜帯の『不穏な御百度参り』である。続くのだろうか、それとも昨夜だけだろうか。。。

  • まとめ
    • 正味睡眠時間:0時間
    • 百度参り:8時間(連続最長4:40)

その他.隣家のお婆さんが亡くなる

南側隣家はお婆さんが一人で住んでいて数年前に施設に入所され、家は空き家状態であったが長男の奥さんが週一ペースで掃除に、長女さんも時折来られていたようだった。
今朝、長男さん夫妻が拙宅にご挨拶に見えられ、お婆さんが2月24日に心不全で亡くなったと告げられる。91歳だった。合掌。

妹.COVID-19.ガラス越し面会.歯がないのに歯磨き粉を差し入れ

  • 差し入れ(面会禁止中なのでスタッフに渡す)
    • 缶コーヒー(BOSS贅沢微糖)
    • ハッピーターン(108グラム、個包装)
    • ソフィ ボディフィット ナイトガード 羽なし26cm(12個入り)
    • 歯磨き粉(クリニカ、前回リクエスト、本文参照)
  • 次回差し入れリクエス

(無し)

  • 確認事項
    • ピンクの財布
    • たった22万円
    • たった3万円

妹は病室にいたようでスタッフに呼び出しもらいガラス越しに面会する。妹はちょっと元気がないように見え、あまり目線も合わない。
先週リクエストされていた『クリニカ』 を差し入れした事を告げ、妹の白く綺麗な歯を見て思い出した、妹は『総入れ歯』なので歯磨きする必要がないのである。しかも先週『ポリデント』を差し入れしたばかりで、すぐに『クリニカ 』をリクエストして来たのにそれに何の疑問も違和感も感じなかったのは、完全に私の落ち度である。
妹に何度も「歯磨きしてないよね?」と問いかけるが妹は無表情で答えようとはしなかった。そのやりとりを聞いていたエレベータ待ちのスタッフが「病室に歯磨き粉4本ありましたよ」と教えてくれた。そして今、これを書きながら過去の差し入れをチェックすると、今回を含めて7回もクリニカ を差し入れさせられていた。この5年間、妹にまんまとしてやられていた。

夢日記.母が脱走して父が帰ってくる

大きな観光ホテルに母と泊まる事になるが、部屋でのんびりしているとさっきまでいた母がいなくなっている。慌ててホテルの中や近所を探すがどこにもいない。
もしやと思い自宅に帰ってみるがやはり母は居らず、しばらくするとドアチャイムが鳴り玄関に出ると父がいた。父はもう死んでいる事は夢の中でもわかっていたが、父は昔のように明るく笑っていた。
もう一度ドアチャイムが鳴り、ドアを開けると見知らぬ20代の女性が布製のバッグに入った板状のコンクリート片を私に渡した。

お金.火災保険申請サポート業者と契約する

数週間前飛び込み営業の方が来て話を聞く。最初はうさん臭い保険金詐欺まがいの話なのかと思いながらも、話を聞くうちにちょっと興味が出てきたので屋根や壁の調査の日程を取り決める。*1 
今日がその調査の日で、私も立ち会って午前中にドローンを飛ばして屋根の上を撮影してもらったところ、瓦が歪んでいたり漆喰が剥がれがあった。保険金は請求できる見通しとの事なので契約書にサインして話を進めてもらう。

*1:ここでの興味とは純粋に金銭欲を指す

世間.八尾市末広町のアパートで母子餓死.事件から一年経過

表題の件、近所で起こったこと、餓死した長男が私と同じ森田姓であったこともありこの一年、心の片隅から消える事なく時折思い出していた。事件から1年が経過し、下記リンク先の記事が発表された。
改めて行政には限界があり万能ではない事を思い知らされる。

diamond.jp
www.huffingtonpost.jp

moritashigeru.hatenablog.com
moritashigeru.hatenablog.com