なんちゃって課長日記

自殺した父、認知症の母、社会的入院中の妹を持つ介護離職者の生活とその周辺

夢日記

夢日記.父が激怒する

私が父のテニスラケットを全部捨てた事がバレる。父は妹を連れて清掃局まで取り返しに行き、私を怒鳴りつけて私は平謝りする。 私が庭木を整理した庭には光沢のあるタイルが敷かれていて、白いタイルでテニスコートが描かれている。そこに従兄弟が奥さんとま…

夢日記.キス

知らない女性が私の左にいて、知らない男性が右側にいる。私は両手をそれぞれ二人と繋いでいる。女性の顔が近づいてきてキスする。 まとめ 場所:公園のような場所 登場人物:女性はストレートのロングヘア、男性はスーツ姿で私と同年代 時間帯:夜明け 色:空は…

ユーミンのテーマパーク

松任谷由実の音楽の世界観を7つのエリア、アトラクションで見せる屋内型テーマパーク。他のお客さんは誰もいなくて一人で見て回る。7つ目のエリアはドアを開けるとそこは3DCGアニメの中で、黄緑色の光のトンネルをウォータースライダーのように滑り落ちて行…

温泉旅館

家族親戚10人くらいでちょっといい感じの温泉旅館に泊まる。私は大浴場で湯船に浸かっていて暑くなったので、窓によじ登りタオル一枚だけ持って裸で旅館の外に出る。しばらくして玄関から中に戻ろうとしたら旅館の男性スタッフに怒られる。まとめ、 場所:温…

岩手県に氣志團のGIGに行くが、チケットを家に忘れてくる

岩手の温泉宿の一室にて。時間を見計らって氣志團のGIG会場へと行こうと準備していると、チケットを家に置き忘れてきた事に気付く。とりあえずそこから徒歩で会場に行ってみるが当日券もダフ屋さんもいないので、会場の中から漏れ聞こえてくる曲を寒さに我慢…

200万円を不正に取得する

銀行に居るとロビーにいるお客さんを対象に抽選が始まり、私ともう一人に現金100万円が当たる。その現金を受け取るときに、本当は抽選で当たったのは私ではないことに私だけが気づくが、私は何も言わず不正と知りながら100万円を受け取る。それから別の銀行…

飛行機、滝川クリステル

妹と飛行機に乗っていて、着陸してドアが開き降りようと準備しているとCAの格好をした滝川クリステルが妹をそばでじーっと見つめている。黒人の男性パーサーがやってきて滝川クリステルを引き剥がすように機内後方に引っ張っていった。 まとめ、 場所:中型…

レイクサイドリゾート

湖のほとりにある小さなカフェのオープンテラスの白いテーブルに白人の男性が座っていて、そこに私が近づいて行くと英語で話しかけられしばらく話をする。まとめ、 時間帯:夕暮れ 場所:小さな湖の近く余談、 英語の夢を見たのは多分、英語のポッドキャスト…

初夢その3、海上都市

見渡す限りの洋上なのに、ところどころ電柱やお店、遠くには高いビルも見える。 まとめ、 場所:洋上 色:海は碧かった

初夢その2、タワーホテル

タワーホテルの上の階から豪華な広い階段を駆け下りている。しかし途中で階段が途切れていてそこから飛び降りる。 まとめ、 場所:高級タワーホテル 色:金ピカ

初夢その1、保養宿泊施設的なところ

どこかの会社の大きな保養宿泊施設みたいなところで働いていて、そこの上司らしき女性に「丹下トンネルに行って来てくれ」と言われる。 まとめ、 場所:保養宿泊施設的なところ、低層だが広い。 時間帯:夕暮れ

大根の桂剥きマシーン

上から大根を入れると下から桂剥きとおろしの中間的な状態のものが出てくる家庭用のフードプロセッサーのような機械。それを試しているのだが、大きな大根を入れるとなかなか出て来ないので壊れたのか思い分解しようとした直前に出てくる。ようは入れた大根…

宝くじに当たる

宝くじ、と云ってもくじはコンビニで発券されるようなチケットで、これを宝くじ売り場のカウンターにかざすとそばにあった細長い電子ペーパーっぽいものに『当選! 2100億円(端数もあったがそれは失念)』のキラキラしたドットの荒い文字が表示された。嬉し…

竹下景子とハムスター

銀行のカウンターの向こう側に竹下景子が立っていて、彼女の両手の中には白くて小さな可愛らしいハムスターがいた。彼女はそっとそのハムスターを私に手渡してくれた。しかし、次の瞬間そのハムスターは私の両手に余るほどの大きさになって、鋭い爪と牙を立…

A野専務

以前務めていた会社のA野専務が、大阪のK瀬所長のデスクに座っていた。久しぶりに会うので私は挨拶したのだが、私のことはもう忘れられてしまっているようだった。 私は新しい名刺を渡そうとするが、名刺入れには他人の名刺しか入っていなかった。まとめ、…

プレゼント、超巨大ヘリコプター

Y田が仕事で忙しいので私が彼の代わりにRKFにプレンゼントして欲しいと言われ、二種類の白っぽい革製の携帯電話のケースを託される。私はRKFの待つ野球場に本塁側から入ると彼女は一塁側のスタンドにポツンと一人で座っていた。 私がそれを彼女に渡そうとす…

地下一階エレベータホール

ビルの地下一階のエレベータホールでそこには3機のエレベータのドアが並んでいて、その反対側にはソファがある。 一階に上がりたいのだが、エレベータはなかなか来ない。しばらくすると中年の男性が来て一緒に待つが、彼はソファに座り込んでしまう。 私は…

タクシーに相乗りする

駅から知らない人同士4人でタクシーを相乗りする。私の家が近くなったので『この辺で止めて下さい』と言ったら自宅の真ん前に止まった。運転手さんは佐藤浩市だった。まとめ、 場所:架空の駅、街、自宅

東京観光ツアーではぐれる

私と他のお客さんが3人と添乗員で東京を観光。小田急ホテルのなかのショッピングモールを歩いていると一人だけはぐれてしまう。添乗員のK番がわからずツアーのパンフレットに書かれた旅行会社に電話しようとバッグに探るが、そのパンフレットが見つからな…

二重スパイ

私はCIAの局員で実は日本の二重スパイ。日本側からの指令でCIAの別の日本人職員とコンタクトすることになり、仲間の女性に高校の教室のような部屋に案内されると、『あの人です』と彼女が示したのは小澤征悦だった。私は彼に声を掛けようと近づくと杉本哲太…

治験ボランティア

大きな旅客機に乗り込むと中は一人一人が横になれるスペースが区切ってあって、300人位が横たわっている。その雰囲気からそれが治験ボランティアの為のスペースであると判る。私は前方の一区画に案内され横たわると、平行に繋がった3本のチューブと注射針が…

巨大リビング

自宅のリビングが体育館くらいの広さになっていた。内装は白基調で家具もあり、天井が高くロフトがあり、そこに母が寝ている。 まとめ、 場所:自宅リビング 色:内装が白

YAMAHA FZ1 FAZER

赤いスポーツバイクに乗ってスーパー銭湯に行く。駐輪場にバイクを止めようとするのだが地面が斜めになっていてバイクはすぐに倒れそうになる。バイクの前かごにはボウルに割り入れた生卵が10個くらい入っていて、バイクの動きに合わせて黄身も揺れていた。 …

地震予知の地球物理学者

私は地震予知の地球物理学者で学会のようなところで、師事している初老の女性に付き添っている。 まとめ、 場所: 学会の会場みたいなホール

昆虫

宅急便で小さなダンボールが届く。開けてみるとプラスティックの虫かごに入った昆虫だった。その昆虫は大きさやカタチは蜂なのだが、コオロギのように鳴いて、セミのように脱皮していた。虫かごのなかには弱った昆虫と抜け殻で一杯だった。 まとめ、 色:虫…

火事

家族と家にいると消防車の音がする。窓の外を見ると隣の家も向かいの家も燃えている。我が家も雨どいが燃え始めている。私も家族もまだ逃げなくてもいいようなのんびりした感じで居間でゴロゴロしている。そんな火事の中を、クロネコヤマトの制服を着たお婆…

プール

10人くらいでプールサイドに集まっているのだが、雰囲気はなぜか重苦しい。一人の若い男がフラっと崩れ落ちるようにプールに落ちたのを見て、私は服を着たままプールに飛び込んで彼を助け上げる。すぐに車に乗せて病院に連れて行き、そこからバスで帰る。 ま…

冷凍餅

我が家の居間に置いている小さい方の冷蔵庫のドアを開けると、上の棚からビニール袋に入った冷凍の丸餅が落ちてきた。それに冷蔵庫のはずなのに中はフリーザーになっていて白い冷気が上から下にモワモワと溢れていた。 まとめ 場所:居間

リクレーション委員選挙

H谷川が会社のリクレーション委員の選挙の準備を私にさせようと、やいのやいの言ってくる。根負けしてOKするが、私は社員じゃないことを思い出したので断ろうとするが、彼はもうどこかに行ってしまっていた。 まとめ 場所:職場

名刺交換

仕事の移動でI阪とタクシーに乗っていると、いきなり助手席に会社員風の男性が携帯電話で通話しながら乗り込んできた。通話が終わると3人で世間話となり、その男から名刺を頂戴する。その名刺は横書きで社名には”日本保険構造”となっていた。私が名刺を持っ…