なんちゃって課長日記

自殺した父、認知症の母、社会的入院中の妹を持つ介護離職者の生活とその周辺

午前中、久宝寺緑地に散歩。暑い中を汗だくになって1時間半程歩く。公園内のホームレス達が作ったテント村でブルーシートを木の枝に渡してだけのものから、木造平屋建までよりどりみどり50邸程を遠巻きに見学。この中で暮らす自分を想像してみるが生命力の弱い俺はすぐに死んでしまうような気がする。それでも住めば都なのだろうか?

お昼過ぎに家の近くまで戻るがドリンクバーの魔力に負けてガストに吸い込まれる。節約生活を心に決めていたが早くも挫折っぽい。