なんちゃって課長日記

自殺した父、認知症の母、社会的入院中の妹を持つ介護離職者の生活とその周辺

ライブドアショックとホリエモン

ライブドアショックで大損害を被った人々にとって、ホリエモンは許せないだろう。そして直接的に利害に影響のない大勢の人々にしてみても派手な立ち回りとM&Aで成り上がった、その果てに自分の利益の為に犯罪に手を染めたふざけたヤツだと思ってるでしょうね。

それでも、これを読んでいる人達から不謹慎と言われようとも、何言ってんだコイツと思われようとも書き残しておきたい気持ちがある。



ホリエモンがんばれ!、ホリエモンありがとう!』。



2004年、大阪近鉄バファローズ買収に手を挙げてくれた事は一生忘れない。 結果は買収出来ずに最悪のオリックスとの吸収合併となりましたが、今でも近鉄ファンの俺にとってホリエモンは救世主で、六本木ヒルズには脚を向けて眠れない程感謝している。

俺は無力であの人に何もしてあげられない、ここに書いたって本人には届かない事は判ってる。せめて今はあの人の健康を祈るだけである。

強制捜査以後、ニュースや関連番組ではホリエモン大阪ドームのライトスタンドでBuのハッピを着てファン達と応援している映像が何度も映った。番組の意図としては、『この頃から悪い事してたんだよ、本当は野球なんかどうでも良くてマネーゲームの為に近鉄ファンの人達も騙してたんだよ。この時ライブドアに買収されてたら今頃大変な事になってたんだよ!』と言わんばかりに悪いイメージで使われているし、確かにそうだったんだろう。 でもこの映像がホリエモンを貶める目的で使われるのを見るたび、俺の大好きなライトスタンドがTV局に汚されているような気がしてむかつく。