なんちゃって課長日記

自殺した父、認知症の母、社会的入院中の妹を持つ介護離職者の生活とその周辺

私の優しくない先輩 (2010,日本)


高槻ロコ9プラスシネマ、スクリーン1で鑑賞。(4回目、パンフレット購入、神聖いまけ)
嬉しいことに高槻でセカンドラン!
今回は序盤で耶麻子(川島海荷)のモノローグで『火蜥蜴島には雨が降らない』と言っているのに気付いた。喜久子(児玉絹世)に愛治(入江甚儀)に告られたことを聞いたあとで雨のシーンになるのだが、これは雨の降らない島に摩耶子の涙雨と云うことなのだろう。
摩耶子の両親(高田延彦小川菜摘)がたこ焼きを買いに来た時、先輩(金田哲)が二人を真顔で見ているのは『摩耶子は大丈夫ですよ』と目で言っているのかな。
それにしても何度観てもイイ映画です。来週も見に行こ!
私の優しくない先輩