なんちゃって課長日記

自殺した父、認知症の母、社会的入院中の妹を持つ介護離職者の生活とその周辺

光男の栗 (2010,日本)


シネ・ヌーヴォで鑑賞。
主演の桃井かおりの疲れて所在なさげな演技に演出されていない子供たちの絡みが面白い。うだしげきが彼の喫茶店(たぶん実物)で『殯の森』に出演したと云う話を劇映画の中でするのも不思議な感じだ。
光男の栗 | 上映作品 | なら国際映画祭