なんちゃって課長日記

自殺した父、認知症の母、社会的入院中の妹を持つ介護離職者の生活とその周辺

無花果の顔(2006,日本)




テアトル梅田で鑑賞。

桃井かおり脚本監督ってところに興味津々。映画自体は難解で誰でも楽しめるような代物ではない。また標準語でシリアスな芝居をしているのが主役の山田花子がこの映画の難解さに拍車を掛けている。
http://www.129-movie.com/