なんちゃって課長日記

自殺した父、認知症の母、社会的入院中の妹を持つ介護離職者の生活とその周辺

入院前日

妹はまだ寝ている間にまず母に、『M医師から昨夜電話があって「お薬を調整してもらうために、明日K病院に妹を連れて行くように」と言われたのだが、どう言えば大人しく連れていけるかなぁ』と嘘の理由を告げてみると、『本当の事を言って連れて行った方がいいよ』と言われる。私がスーパー食料品の買い出しに行っている間に妹が起きてきて、既に母から話を聞いていたようだ。心配していたほど抵抗感を見せず、明朝K病院に行くことは了承した。実際のところは明日になってみないと分からないが、まずは良い兆しかもしれない。
気取られないよう普段通りににしていたつもりだが、夕食後、『なんで私の顔ジロジロ見てんの?』と言われる。