なんちゃって課長日記

自殺した父、認知症の母、社会的入院中の妹を持つ介護離職者の生活とその周辺

面会

寝起きで椅子に座るなりテーブルに突っ伏してしまう。それでも食べ物で釣り上げて徐々に元気が出てくると、から笑いを始める。
約40年前に妹と私と私の友達の3人で長渕剛のコンサートに行った事をふと思い出した。私が中学、妹はまだ小学生だった。その事を覚えているかと尋ねると、妹は「憶えている」と答えた。その話はそれ以上は広がらなかったが、私はあの頃から妹との接し方、暮らし方をやり直したい気持ちでいっぱいになる。

「試合終了! 4対0で私の勝ち」そう云うと妹は面会室を出て行ってしまった。