なんちゃって課長日記

自殺した父、認知症の母、社会的入院中の妹を持つ介護離職者の生活とその周辺

母.通院介護.眼科

今日は私が先に帰宅して母がリハビリデイサービスから帰ってきたところで、そのまま眼科に受診に連れて行く。
眼科に着くといつもとは違ってガラガラだったので、母が検査してもらっている間に受付のスタッフに、水曜日の午後診が混雑しないのか、と訊いてみたところ、曜日は関係なく月の中旬の午後診が狙い目です、と教えてもらう。
検査が終わり医師の診察に同席する。医師によると白内障の症状は殆ど出ていないが点眼薬(カリーユニ)はきちんと続ける事を告げられる。また一緒に処方されているマイティア点眼薬は目がショボショボする時だけ使うようにと教えられる。これまでは1日4回、マイティアの後5分待ってカリーユニを挿すののだと、そう母が言っていたのでまったく疑う事なくその通りにさせていた。
収穫の多い通院介護だった。