なんちゃって課長日記

自殺した父、認知症の母、社会的入院中の妹を持つ介護離職者の生活とその周辺

母.リハビリデイサービス.サービス内容説明会

3ヶ月毎に持つリハビリデイでの担当スタッフからのサービス内容の説明会。本来は再来週の予定だったのですが、今日は整形外科診療費を届けに来たところ、「もし良ければ今からやりませんか?」と言う事になる。
身体面については相変わらずそこそこいい感じなのだが、認知症の方はこの3ヶ月でさらに進行していて、言葉のチョイスが滅茶苦茶であること等の意識合わせをする。
食べ物は全部『トマト』と言う件で、私の名前でさえも『トマト』と言った事に大変驚かれる。
暫く続いているスーパーのチラシの切り抜きで、商品と商品の間に線が引かれている場合はその線に沿って切る事が出来るが、線が引かれていない場合は切れないそうである。またハサミを返す際には必ず閉じた刃の方を持ちハンドル側をスタッフ氏に渡してくれるとの事で、相手を気遣う気持ちがある事を熱弁される。