なんちゃって課長日記

自殺した父、認知症の母、社会的入院中の妹を持つ介護離職者の生活とその周辺

その他. 住民税非課税決定通知書が誤配される

帰宅すると八尾市の市民税課より3通の封書がポストに入っていた。その中の1通を開封してみると住民税非課税決定通知書だったので、封書はそれぞれ私と母と妹。。。のはずが、3通目の宛名は妹ではなくご近所の男性のものだった。同じタイミング、同じ差出人、同じ封筒、同じ厚み。その人のプライバシーを期せずして侵害してしまった。

もしかすると妹宛の通知書がその男性のポストに入っているのかも知れないが、面と向かって経緯を説明して問い合わせるのは憚られた。私は結局黙ってその封筒を本来の宛先のポストに自分で投函した。一人暮らしの彼の家に、もし妹の通知書が届いていれば合わせて2通を受け取る事になるのでその時点で誤配に気付いてくれる可能性が高く、私と同じ事を考えてくれれば黙って妹の通知書を拙宅のポストに投函してくれるかも知れない。  もし実現すれば、それが以心伝心。素敵な事ですね。

それにしても、郵便配達員はドラマを作りがち。w

※これを書いている時点ではまだ、妹の通知書は届いていない。

moritashigeru.hatenablog.com