なんちゃって課長日記

自殺した父、認知症の母、社会的入院中の妹を持つ介護離職者の生活とその周辺

妹.面会

  • 差し入れ
  • 次回差し入れリクエス
    • (なし)
  • 木曜カラオケOT
    • ギンギラギンにさりげなく

今日は少し早めに着いたが妹はガラス越しにエレベータの見えるデイルームの席に座って待っていてくれた。先週差し入れしたエンジの長袖Tと明るいブラウンのガウチョパンツで秋らしい服装。 笑顔もあり元気に対話に応じてくれる。
寝起きのヘアスタイルで面会室に現れた。少しぼんやりした様子で差し入れを食べている間、上の入れ歯外れて落ちてくるのがみえる。
「来週月曜日誕生日や」と言うので「何歳になるの?」と聞くと「52歳」と言う、「51歳やで」と教えるが「いや51歳は過ぎた」と言う。
吸水ライナーは更に1枚減らして3枚にする。まだ妹には気付かれていないようだ。
先週同様、古くなったものや多すぎる夏物衣料を持ち帰る。ただし今回は大きめの段ボール箱1個で電車徒歩では運べないのでタクシーで持って帰る。
家に帰って箱を開けてみると、入院時に履いて行った靴が入っていた。複雑な気持ちでその履き古した靴を捨てる。