なんちゃって課長日記

自殺した父、認知症の母、社会的入院中の妹を持つ介護離職者の生活とその周辺

母.認知症.認知症地域支援推進員が来訪(3)

認知症サポーター養成講座*1で使用する母の動画について確認と承諾の為、八尾市認知症地域支援推進員の山本氏が来訪。母も同席して1時間半ほど雑談を交えて色々話す。

『不穏な御百度参り』はタイムラプス動画を渡していたのだが、山本氏は通常速度の動画が欲しいとの事。残念ながらそもそも通常速度では撮影すらしていない事を説明。

山本氏は私の経験談紹介動画的な物を作成したい、と云う話をやんわりと切り出して来られれるがピンと来なかったので、逆に受講者の年齢層、性別、職業、地域と云った属性構成について話を振ってみると、いい感じに話が膨らむ。

『家族目線での行方不明発生時の警察と包括への電話連絡マニュアル』の素案についても意見をもらう。これを汎化・抽象化して市全域に広げたい山本氏に対して、個々の包括に特化・具体化した内容に煮詰めて欲しい私の思惑を説明する。

  • 今日の名言
    • やったもん勝ち、やり逃げ *2

*1:前回エントリーで『研修会』と記述していたもの

*2:明和電機の社訓「やったもんがち、とったもんがち」と活動方針「やりにげ」から拝借