なんちゃって課長日記

自殺した父、認知症の母、社会的入院中の妹を持つ介護離職者の生活とその周辺

母.認知症.地域包括支援センターの主任と認知症地域支援推進員が来訪

主任とは元々アポがあったのですが、認知症地域支援推進員の山本氏も一緒に来る事は知らなかった。二人の来訪の目的は別なので、山本氏は主任が今日訪問する事をどこかで知って便乗してきたようである。母も交えて4人で1.5時間ほど

  • 主任との虐待と身体拘束諸々
    • 食事中の椅子の固定をここ3週間行っていない事を報告。
      • 理由1:御百度参りを含めたトータルの食事時間が短縮。(最初の一口から食後の服薬まで)
      • 理由2:御百度参りの回数が減り、その時間中を私が調理に集中できるようになった。(調理と食介の切り替えに対してメリハリが出てきた)
        • 食事の提供と調理手順の効率化により、食事中に私がテーブルから離れてキッチンへの移動回数と時間を減らす事で、その都度に母が席を立って御百度参りを始め、そして私が座らせると云うムダ動作回数を低減する事で、以前と同じ献立ならば、母が食べている時間(純粋に口を動かしている時間)は変わらないが、御百度参りを含めたムダ動作時間が減少しているのが、トータル食事時間の短縮に繋がっている。
    • 介護ルーム西ドアの施錠許可を求める。
      • 現在は西ドアは施錠していないが、御百度参りで開け閉めするたびに(ほぼ)外気が入り込んでくる。
      • 夏に向けてこのままでは、介護ルームでエアコンを使用していても熱中症の危険性もある。
      • これら健康面の観点から西ドアの施錠を私に一任して頂けるように申し入れる。
      • 主任は自分では回答できないので、一旦持ち帰って検討するとの事。
  • 山本氏からの要請
    • 『八尾市認知症啓発講演会』のYouTube動画を見てほしいとの事で、チラシを渡される。
    • 『八尾市ジョギング&ウォーキングパトロール』への参加。
      • 長瀬川沿いを週1回、30分程集団で歩いて欲しいとの事。快諾する。
      • 翌日、具体的な日時と集合場所がメールされる。

www.youtube.com