なんちゃって課長日記

自殺した父、認知症の母、社会的入院中の妹を持つ介護離職者の生活とその周辺

訪問介護を契約する

お昼前にケアマネと訪問介護事業所の責任者の方が見えられて、打ち合わせ後契約する。
今回は身体介護で、通所リハビリデイへの送り出し。ポイントは服装と持ち物と玄関の施錠の確認。制度的な問題で送迎はNG。
その後、母とその方の二人だけで、実際の介護内容を体験してもらい、母はそのままリハビリデイに向かう。
あれだけ訪問介護を嫌がっていた母ですが、打ち合わせ中もデイから帰ってきてからも嫌がる様子はなく、また次回も来てもらいたいと言ってくれました。
取り敢えず一安心。