なんちゃって課長日記

自殺した父、認知症の母、社会的入院中の妹を持つ介護離職者の生活とその周辺

母.認知症.介護.服薬拒否への対応

母は数週間前から服薬時に錠剤をガリガリ噛んでなかなか水と一緒に飲み込んでくれず、目を放すとすぐに吐き出してしまうようになった。そして昨夕からは上歯部分入れ歯の使用を停止したため、ガリガリ噛むことは無くなったが何度水を飲ませても口の中に錠剤が残っていた。
そして口腔外科から毎食後の処方が増えた事により、特に朝食後は錠剤9,カプセル1,散剤1包の計11となり、いつまで経っても口の中に薬が残っている状態になる。私は母には申し訳ないと思いながらも、心を鬼にして無理矢理口をこじ開け、残った薬を喉の奥に押し込み、水と一緒に流し込んだ。
f:id:moritashigeru:20210618174258j:plain

こんな事を続けていたら誤嚥するのは目に見えている。そこで、錠剤の粉砕とカプセルの分解の可否をいつもの薬局の薬剤師に電話で問い合わせたところ、『医師のオーダー云々』という事だったので、私の自己責任でやる事にする。しかし、一旦電話を切った数分後に薬剤師より電話が入り、錠剤の3薬剤については明確に粉砕NGとの連絡をもらう。
また、その粉砕NGの薬剤についても同じ効能で飲み込まずに舐めているだけでよい薬があるので、薬局の方から各医師に提案してもらえるとの事。
薬剤師のプロフェッショナルな仕事ぶりに感動する。

また、ピルクラッシャーを買う。