なんちゃって課長日記

自殺した父、認知症の母、社会的入院中の妹を持つ介護離職者の生活とその周辺

介護.玄関アプローチに手すりを設置(2).再度間違った部品が届くが、手すりとしての機能は暫定的に完成する

跳ね上げ式の手すりの継ぎ手部品がメーカーから間違った物が納品されて、中断していた玄関アプローチの手すりの工事ですが、数日前に施工業者より今朝から再会出来るとの連絡が入る。
しかし、また手違いでその部品が朝には届かず午後からとなる。午後に部品が届いて工事が再開され、終わったところでまたしても間違った部品が届いていたために、暫定的に跳ね上げの支点となる位置がドア側ではなく道路側に付けられていた。再度メーカーから正しい部品が届くまではこの状態だが、手すりととしての機能は問題がなく母も手すりを伝って安全に家の出入りが出来るようになった。
f:id:moritashigeru:20210624182435j:plainf:id:moritashigeru:20210624182535j:plain