なんちゃって課長日記

自殺した父、認知症の母、社会的入院中の妹を持つ介護離職者の生活とその周辺

母.介護.訪問リハビリの説明を受ける

ケアマネ氏の勧めで訪問リハビリ開始を検討。事業者は現在訪問看護を契約しているR社を推される、そのI田NSに同行してPT氏が来訪。母を見てもらい説明を受ける。
契約の可否についてはその場では保留させてもらったが、概ねお願いする方向で心は固まる。
ただ、問題はどの時間帯に入ってもらうかである。ケアマネから最初に話があった際に「訪問看護の後に続けて、木曜日10:30〜でどうですか」と言われていたのでそのつもりでいたのだが、今日の説明の最後に「時間は40分になります」と言われて考え直す。
元々10:30〜11:00は母の歯磨きとトイレ誘導、11時台のお客様枠*1の準備、或いは通院準備移動に充てる。また既に6月以降2件のお客様との先約がある。
明日中には結論を出したい。

*1:不定期のお客様のアポを優先する枠