なんちゃって課長日記

自殺した父、認知症の母、社会的入院中の妹を持つ介護離職者の生活とその周辺

お金.母.F子伯母様よりお見舞い金をもらう(9)

15時頃、F子叔母様御来訪。
主な話題は母方の墓とY叔父様*1。この墓は私が使用契約を持っているのだが、この後Y叔父様一人だけが埋葬される予定なので、一度彼と会ってその辺りの話を付けておきたいと考えている。実は母とは上手くいっておらず、拙宅にも来た記憶もないほどである。しかし、F子叔母様との関係は良好なので、連絡を取れる状態ではある。F子叔母様から母の状態を説明してもらい「もうこれが最期になるだろうから、一度会ってみませんか」と間接的に誘ってみたのだが、脚の不調を理由に断れられた。

今回も半分に切った半紙に包んだ二つ折りの3万円を頂戴する。母の小口現金用財布に入れる。
前回同様他にも豚肉スライス1パック、牛肉スライス3パック頂戴する。

F子叔母様から母に頂いたお見舞い金、2020.06.27より今日までの累計金額:35万円。

2022.06.01追記、
翌日、頂戴した牛肉を時雨煮にしようと冷蔵庫から取り出してラベルをチェックすると、賞味期限は一昨日だった。もしかするとF子叔母様は日付が分からないタイプのMCIかも知れない。
尚、豚肉の方はもらったその日にラベルをチェックせずに料理して食べてしまった。『知らぬが仏』である。

*1:母とF子叔母様の実弟