なんちゃって課長日記

自殺した父、認知症の母、社会的入院中の妹を持つ介護離職者の生活とその周辺

朝起きてとても疲れている

昨日歩行訓練を兼ねて母を連れて金融機関や商業施設を歩き回ったせいか、今朝起きると倦怠感がただならない。
各ポイントでは殆ど母を座らせたまま待たせておけばいいので気を緩めていてもいいのだが、徒歩での移動中は母のペースで歩けるように前を歩かせ、私は常に周囲の状況に気を配っている必要がある。特に自転車の接近には注意して、少しでも危険を感じたり、歩車分離交差点では安全なところで立ち止まって先にやり過ごしたりしている。
私一人ならば私のペースで歩けるが、母と外を歩くのは自分でも気付いていない程精神力を消耗しているようである。それでも数年前までの妹との外出に比べれば、母の方が遙かに体力的には楽ではある。