なんちゃって課長日記

自殺した父、認知症の母、社会的入院中の妹を持つ介護離職者の生活とその周辺

母.認知症.自宅介護DIY.玄関ドアを開けっ放し

今日は母の外出予定はなく小雨が降ったり止んだりの天気なので、午後は録画したテレビ体操を5本消化してもらう。その後、私は漫画を読むためにネカフェに入って席に落ち着いた瞬間に、玄関がアンロックされたと通知が入る。Webカメラをチェックすると母はすでにいつもの敷地内徘徊を終えて玄関を入ってくるところだった。しかし、玄関ドアを閉め忘れていて、これでは流石に無用心なので、私は一旦店の電話ブースに入り、既に介護ベッドに横になっている母の携帯に電話する。ところが、着信操作はしてくれるのだが、こちらの呼び掛けには応じずすぐに切ってしまう。しかし、何度か同じ事を繰り返しているうちに玄関に行ってドアが開いている事に気付いて閉めてくれた。
ところが、開いている間にオートロックが働いてデッドボルトが出ている状態だったので完全には閉まらず。こちらからアンロックを試みるがドアの重みでデッドボルトが戻らずエラーとなる。再度母に電話し一旦ドアを開けてもらおうと指示を出すが、何度もトイレのドアを開け閉めしては電話を切ってしまう。最終的には「ポストから郵便物を取ってきて」と言う指示で玄関ドアを開けてくれたのでその隙にアンロックをしたところ成功通知が返り、今度はドアを閉めてくれた事をWebカメラで確認できた。30分後にはオートロックの成功通知も入り、一件落着。
玄関ドアのロック・アンロックはインターネットから操作出来るのだが、開閉も操作したいのだがそれなりに重たい玄関ドアをサーボモーターで制御するのは非現実的だろう。
取り急ぎ、ドアが開いている状態でオートロックが作動してしまうバグはフィックスしておきます。*1

*1:現状ではドアが閉まってから30分経過すると、その時点でドアが開いていてもロックしてしまう。また既にロックされていたもロックしようとする。