なんちゃって課長日記

自殺した父、認知症の母、社会的入院中の妹を持つ介護離職者の生活とその周辺

介護エラー.夜間トイレ誘導用アラームセットし忘れ

寝る前に母をトイレ誘導したのだが、私は疲れていたのだろう、次のトイレ誘導のアラームをセットするのを忘れたまま私も自分のベッドで寝てしまった。
朝、起床のアラームで目が覚め、慌ててモニター画面でトイレの利用状況と母の睡眠状況をチェックすると、母は3時間おきにトイレに行っている事を示している。*1 私は慌てて1Fをチェックすると、トイレとその前の廊下まで尿だらけだった。
まず、トイレとそこまでの動線を使えるレベルに掃除してから、母を起こすと、母は「よく寝た」と一言だけ言った。トイレに連れて行きリハパンを脱がせると予想通り尿パッドは最大限吸収してくれていたが、それでもパジャマのズボンは湿っていた。
通所デイの送迎時間が迫っているので、うんこ大戦争と朝食のどちらか一つ、或いは両方を諦めなくてはならない。結局朝食を優先して、母を送迎スタッフに引き渡す。
その後で、トイレとベッドまでの動線をもう一度掃除する。

母も私もよく眠れた訳ですが、その結果朝からスケジュール通りに事が運べない。
起床時刻は曜日毎にiPhoneにアラームを設定しているのですが、母がベッドに入る時刻は毎日変わるので、その都度タイマーを設定しているので今回のようなエラーが発生する。何かしら対策が必要。

*1:健康な高齢者ならば問題ないところだが、母の場合、就寝直前と1,3,6時間後にトイレ誘導が必要。